読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生リスタート

人生って何度でもやり直せる気がした。

ブラック企業で働く人の闇を垣間見た、ような

雑記

永原です。

 

今日、上司に退職の意向を伝えてきました。ヤッター!

これでようやく正気を取り戻した私、今は嬉しさ半分、寂しさ半分です。

 

で。

 

退職する旨をポロッと零したら、ブラック企業勤務中の友人から突然の連絡。

ウチの会社に来ない!!?

音速でお断りだわ。ブラックさについていつも愚痴ってたじゃねーか。

 

 

結局「私はやりたいことがあるから、本当に困ったら連絡するよ」と返したんですけど

「それ難しいし大変だから○○とか△△とかオススメだよ~」

「あっそういう感じなんだ!いいかもね~めんどくさいけど」

「うん!まあがんばってみればいいんじゃないかな!」

ん?なんか私見下されてない・・・?断ったから怒ってるの・・・?後釜にはナラナイヨ・・・?

 

友人の様子が変だなぁと思って少し調べてみました。

diamond.jp

この記事を読んでなんとなくすとんと腑に落ちる。

今回の場合「無職の人間(私)を見て自尊心を保とうとした」のではないだろうか?

まだ無職じゃないけどネ・・・。

 

そんな子じゃなかったハズなんですけど、すっかり荒んだ心が表に出ているような。

小さいブラック会社にいる友人が遥か大手で働いていた私を同じフィールド、いや、

更に底辺まで落とすことで自分自身が浮かばれる。ああ、ブラックのなんと罪深きこと・・・。

 

あくまで受け取った私の推測です。

辞めたいなら辞めればいいのに、辞めない」んですよね。不思議だなあ。

自分の会社を勧めておきながら「早く辞めたい(笑)エェーッ!?

 

私は大したプライドもなく、それなりに好きなことやって生きていければそれでいい、

裏を返せば好きなことがやれないなら辞めてしまうという人間なので、

なんというか・・・変なプライド捨ててもっと自分に素直になってもいいんじゃないですかね。

人生なんてどうとでもなりますって。

 

と、思った一日でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村