読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生リスタート

人生って何度でもやり直せる気がした。

「ピアスを開ける」行為は自傷行為なの?個性のアピールとは

コラム

全国のピアス愛好家のみなさま、永原です。

 

退職が決まり色々吹っ切れた私は、最近バンバカピアスを開けて過ごしているのですが。

この、ピアスを開ける瞬間の痛みというかなんというか…体に穴が開く感覚が妙に快感なんですよね。

以前もピアスは開けていましたが、塞がってしまいました。

というわけで再チャレンジ。

 

…している中で、気になったことがあったのでポツリと。

 

続きを読む

退職まで一ヶ月を切った私の心境

雑記

永原です。

 

実は、私ってちゃんとした会社に勤めて、正式に退職の手続きをしたのって始めてなんです。

前は飲食店だったので、まぁサクッと辞めますって言えば辞められましたし。

「退職届」…!?何それ、出さないといけないの!?どうやって!?

とりあえずハズしても仕方ないので退職届の書き方でググる

言われた無地の封筒に入れてドキドキしながら課長に提出…。うん、間違っててもマナーとして合ってれば。

 

そして3月に入り、この会社にいるのも残り一ヶ月。

会社の方々と雑談する中で「4月になったら飲みに行きましょうよ!」とか話しかけられるんですよ。

退職直前まで黙秘を貫き通す気マンマンの私、めっちゃ辛い。

 

「アハハ…そうですね!行きましょう!」

なんて社交辞令のような返事を返すだけ。

 

人間関係が嫌で辞めるわけではないので、フレンドリーに話しかけられると何やら寂しさが込み上げる。

 

それでも、自分で決めた道です。

どうなることやら、不安だらけですがもうここまできたらやるしかない。

ハロワに電話して、ちょっとした手続きの予約を入れて、来る月曜日を待つのみ。

 

仕事辞めるぞ!!って意気込んでた時は、あれこれやりたい事が浮かんでいたものですが、

いざ無職までのカウントダウンが始まると不安感しかねぇ。なんだこれ。

とりあえず生きていければいいかなと思っています。

大分心身ともにやられてしまったので、4月は治療に専念したいですね。

 

私が上京してきた時、貯金0円でしたから。

なんだか、人生って行動次第でどうにかなるものなのかなって。

 

楽観視しているわけではありませんが、正しい選択が出来るように、情報収集は怠らないつもりです。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やりたい事と将来の夢は似て非なるもの、社会の歯車から外れる勇気

雑記

皆さんには将来の夢ってありますか?もしくはありましたか?

今でもその夢を追いかけていますか?諦めてしまいましたか?

 

私は夢を一度諦めてしまいました。

 

大学進学の時です。

私は小さい頃から絵を描くことが好きだったのでイラストレーターになるのが夢でした。

 それを親に相談したところ「そんなのお金にならないじゃない。もっと現実的な事を学びなさい」

親にそう言われ、諦めてしまいました。

親は言います。「人に言われて諦めるなら、そこまでだ」と。

 

確かにそうだったと思います。

今でも絵を描くこと自体は好きですが、とてもお仕事が出来るような実力ではありません。

すっかり諦めて、絵を描くことを一時期辞めてしまったからです。

 

続きを読む